ロアッソ&カマタマーレ&ヴォルターズLOVE♪ 熊本在住熊本県民

◆試合開始◆


今回、前半はいつもご一緒していただく讃岐サポさんと一緒にカマタマ側で、後半はがらんとしてほとんど人のいないアウェー熊本側で、いずれもメインスタンドで観戦しました。その視点での紙芝居です。













試合はスコアレスドローで終わりました。
そこを踏まえて観戦後の感想を先に言ってしまうと「惜しかった讃岐と残念だった熊本」という印象です。
自分はサッカーを見ていて、端的にゴール前の攻防という点で攻撃側のプレーの「惜しい」と「残念」は紙一重と解釈してます。讃岐は攻めの姿勢になるとFP全員が攻めるも守るも攻撃の態勢でガンガンくる感じが90分間通して伝わってきて、結果的にゴールに繋がらなかった「惜しい感」に対して、熊本はボールを持った瞬間の攻守切り替えをFP総出で意識共有しているときと出来ないときの落差がかなりあったということです。できてないわけじゃないけど「サポーターが後押ししながら乗っていける攻撃」が時間を経るに従って数えるほどになってしまう「残念感」。

屁理屈と言われたらそれまでだけども、自分の中ではこのふたつには歴然と相違があるし感覚的なものであっても、試合がスコアレスドローだった場合の90分間の印象としては真っ二つになるということ。


とくに自分はどっちも応援したい気持ちでどちらのプレーもイーブンに近い贔屓目で見てるせいで、選手に対する期待が大きいのかもしれませんな。熊本なんて5試合ゴールないから期待というより飢餓感が強くてそのぶん厳しい目で見てしまうんでしょう。


まあね、煩悩百八抱えた凡なる人間だもの。





とにかく今日は元気な19番くんを応援する。
それがいの一番の目的で、実は他のことは二の次だったってことかもしれない。たは。








今日も颯爽。ハタノさん♪



でもってこんなイベント。Jリーグで初の試みだそうです。





サクサクと歩く方もいれば、ロアッソの安くんのエスコートされたおばあちゃまがペースメーカーとなってその後の進行が彼女に委ねられてるような状況もうまれました。








試合前にこんなにほっこりしたのは初めてじゃないかな。すごく微笑ましくていいイベントだと思いました。





人権啓発マッチということで双方のゲームキャプテンがサッカーの試合に向けた人権宣言。











あらためて試合開始。


主審がノダさんだと気がついたのは15分くらいしてからでした。ホントなんも見えてなかったなあ


試合徒然。
















今日も漢であった。キジ兄ちゃんもだし熊本にいないタイプが讃岐には何人もいます。羨ましい。






HT。安定のモン活ご苦労様です(^^)/






パン屋さんご夫妻発見。




10人くらい座ってたかどうか。






何気なく控えメンバーを撮ってたらなんか鋭い視線。







後半開始。
FP3人サマ。すっかり見慣れたトリオ。





一進一退。









これが決まらない。






見ていてこれは決まるかも!と思えるセットプレーがない。重傷。






お兄ちゃん登場!! めっちゃ久しぶり。交代のときのスタンドのどよめき。空気が変わる瞬間。相変わらずカリスマ。





無得点でも悲壮感のない交代シーン。全部比べちゃうのは8月の成績のせいにしとこう。
























こちらの交代シーンは「オレガナントカシナキャ」オーラがもうもうと。早く「任せたぜ♪」となってほしい。






最初に来た時と比べたらゴール裏の応援の声は倍以上に聞こえてくる。進化してると思うよ。
















最終形態













結果。











この勝ち点1を次に繋げるかどうか。勝利と勝ち点3が欲しい。それはサポーターがどれだけ声を枯らしても自分たちじゃ掴めません。

次節は赤のモブシーンの1ドットになるために参戦します。



さて。


日本語ペラペラなので画面見ないとアランがインタビュー受けてるって気づかない。覚醒著しいDFの鑑。











サポーターエリアから戻ってきた赤馬衆この表情。








出待ちにて。

ここからの写真は全部Iとくさん。ありがとうね〜〜〜!!
この後は自分のための紙芝居。いつもここでご一緒してくださる讃岐サポの皆さん本当に優しくて頼もしくて、だから勝っても負けても試合後が楽しみで楽しみでしょうがない。
本当にありがとうございます!







声をかけてこちらに近づくなり「今日はどこで見てたんすか」とニヤリされました。
真ん中でどっちも応援してたよ、でもあなたのゴール見たかったなあと伝えました。そろそろ決めてもらいたかったし惜しいシーンもあったしね。









Iとくさん作成のはやと扇子にようやく魂を入れてもらう。
隼斗くんにサインをもらうとき感じること。これは自分だけの感覚だけど、これに書いてねと差し出すときちょっと添えてくれる手に全然迷いがなくて動作がとても自然に私の持ち方を助けてくれる、その「いつもの感じ」がすごく嬉しいのです。ほんとに細かいことで他人様には理解できないと思うけど、毎回嬉しい。




どや!(笑)






これ、讃岐オリジナルのトレカケース。本人も「こんなグッズあるんすか」と驚いてた優れもの。もちろん各選手のがございます。





サインしてるところもしっかり撮ってくれる油断も隙もないカメラマン(褒め言葉(^^))・Iとくさんに今日も感謝です!






そして、出待ちで話すだけでテンぱっちゃってまたしてもお土産手渡し損ねるところでした。もうかれこれ8年もファンサしてもらってるのに、いまだに隼斗くんと相対すると緊張してしまうオバサンもどうかしてると思うけどこればっかりはどうしようもなくて……ナントカシタイ(>_<)





最後は選手バスのお見送り。このフェンスの前を通ってくので右側席の選手がどんな反応するのかも、ちょっと楽しい。




今日も離れがたいピカスタです。


そして毎度アッシーさんしてくれるトモちゃん、今回もホントにありがとうございました<(_ _)>



自分土産で母恵夢を買うのは季節の風物詩。個人的には秋の栗バージョンが一番好きかな。おいりは毎回の定番です。大好き♪






クッションキーホルダーもわらしべで確保。


グッズのブース横にいた中坊くんが「俺ハヤトが2つも出ちゃったよー」と言ってるの聞いて、自分のガチャガチャで出てきた高木くんと交換してもらいました。偶然ってすごい。ありがとー!!







最後に。

後期ポスターが欲しいと言ったらあげるあげると手を挙げてくださった讃岐のお友達の皆さんに心から感謝です。曲がらないように梱包までしてもらったおかげでピカピカツルツルのカマタマ戦士がウチに来ました!歓喜♪





今節は、湘南戦に惜しくも負けてしまったけど全然落ちてないカマタマーレ讃岐。23日は岡山に参戦します!



そして台風で今日、九州ダービー福岡戦のロアッソ熊本。1ヶ月ぶりの参戦。楽しんでこよう!


拍手[5回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1358]  [1357]  [1355]  [1354]  [1353]  [1352
管理人でございます
HN:
kouro
性別:
非公開
自己紹介:
ロアッソ熊本ラヴの赤サポーター♪
熊本ヴォルターズラヴの赤ブースター♪
カマタマーレと仲間隼斗選手大好きな青サポ♪
(日記に掲載している写真の無断転載と記事の無許可リンクは固くお断りします)
いらっしゃいませ


カレンダー
ついでにつぶやいてみる
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

にほんブログ村
最新コメント
[09/23 田舎の熊さん]
[05/03 じゅうよっつ]
[04/19 讃岐人]
[04/17 田舎の熊さん]
[12/20 あゆ]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Admin / Write