ロアッソ&カマタマーレ&ヴォルターズLOVE♪ 熊本在住熊本県民
◆敗北感のみ◆
試合直後、それだけしか残らなかった試合。



これまで長いことロアッソを応援してきていろんな負け試合を体験したけど、こんなに虚しかったのは久しぶりの感覚だった。失点してからのサッカーが心底つまらない。ピッチ内のガックリ感がド素人である自分にまで伝わってくるくらいひどすぎて、本当にプロなのかと思ってしまうほど。

勝てないこれまでの試合展開ととどこもなにも変わらない。変わろうとしていない。それが本当に心の底から悔しくて情けなくてどうしようもなかったアウェー京都戦。


16試合もやってきて、結局こんなもんかロアッソ熊本2015。


まあせっかく京都まで行ったんだから旅日記レベルで紙芝居あげておきます。





◆前日入り◆
いつもの場所から出発した。




みぞか号に遭遇。幸先良いなあと思ってたんだけどね




遠征するルネサンスの選手と同じロビー。こちらはがっちり勝利を掴んで帰熊した。








最近は機内でiPhoneの写真アプリが使える。そんで不思議な画像が撮れます。




上空で強速回転しているプロペラを撮影してみる。

iPhoneを縦にして撮るとこんな画像。



同じように、横にして撮るとこうなる。


なんでだろう。これちょっと不思議♪



伊丹空港に到着。ここから京都へ。





ホテルにチェックイン後は20年振りの四条河原町を散策。ホテルの近くにKAMOがあった。




Jリーグ各チームユニが並んでいて、他チームはマスコットイラストなのにロアッソだけは「くまモンが背中に!」がキャッチフレーズになっていた。


ロアッソくんの存在って何なのか(笑)



この付近の舗道を拡張する工事の真っ最中。観光地の真っ只中で大変そうだけど綺麗になったらまた歩きたい。








八坂神社表門を正面から撮った。これ場所とタイミングけっこう難しい。






 
阿!



吽!


懐かしい場所もあれば変わり果ててどこだかわからなくなってる風景もあり、ただひたすら、およそ2時間歩き回ってちょっくらくたびれたので、いかにも観光客向けの京都らしいカフェへ。




よーじやカフェ。さすがに女性ばっかり




京都で食べる甘味は何となく自分の乙女時代を回顧したくなる味です。



一番懐かしいのは南座。ここで中村主水やら秀さんや竜さんやらの舞台を見たもんです。








今回の遠征で初めて宿泊したカプセルホテル。2001年宇宙の旅に出てくるようなモノトーンの館内はとてもクールで清潔感溢れていた。最初はとまどったけどシステムに慣れたらとても居心地がいい。








何度負けても遠征は心が浮き立つのです。スタジアムが楽しみで試合が楽しみで応援が楽しみで、その空気感を直に味わう楽しみもあって、単純だけど負ける気がしないのです。


よく考えてみれば、サポーターって悲しい生き物でございます(笑)


拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1253]  [1252]  [1251]  [1250]  [1249]  [1247]  [1246]  [1245]  [1244]  [1243]  [1242
管理人でございます
HN:
kouro
性別:
非公開
自己紹介:
ロアッソ熊本ラヴの赤サポーター♪
熊本ヴォルターズラヴの赤ブースター♪
カマタマーレと仲間隼斗選手大好きな青サポ♪
(日記に掲載している写真の無断転載と記事の無許可リンクは固くお断りします)
いらっしゃいませ


カレンダー
ついでにつぶやいてみる
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村
最新コメント
[09/23 田舎の熊さん]
[05/03 じゅうよっつ]
[04/19 讃岐人]
[04/17 田舎の熊さん]
[12/20 あゆ]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Admin / Write